C# ちょっと便利な 文字列補間(文章に変数を埋め込む)

C# サンプルコード プログラミング

変数を組み合わせてひとつの文字列にまとめるときに役に立つのが文字列保管機能です。

先頭に$をつけると使用可能です。文章の中に変数を埋めこめます。

見た目も自然で分かりやすいです。

また、書式を指定可能です。({変数:書式}

 

よく使いそうな書式のサンプルを作成してみました。

プログラミング

言語:C#

string name = "佐藤";
DateTime birthday = DateTime.Parse("2000/10/4");
int code = 7;
int iphoneNo = 12;
int price = 85800;

string s1 = $"{name} は {birthday:yyyy/MM/dd} 生まれで、社員コードは {code:00} です。";
string s2 = $"IPHONE {iphoneNo} はアップルで {price:#,0} 円で購入できます。";

Console.WriteLine(s1);
Console.WriteLine(s2);

実行結果

誕生日が「yyyy/MM/dd」の書式で出力されます。

社員コードが「00」の書式(0詰め)で出力されます。

価格が「#,0」の書式(3桁区切り)で出力されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました